お風呂場のカランの水漏れ修理

お風呂は毎日使う場所です。
のんびり湯船につかっていても、ポタポタと水漏れがあったりすると気になるものです。快適に使いたいものですね。

実籾のマンションにお住まいの男性から「お風呂のカランから水漏れしているので修理してもらえないか」とご依頼がありました。
日曜日の10時を過ぎたころのお電話で、「午後には外出する予定があるので、なんとか午前中にできないか」とのことです。
大丈夫です。超特急でおうかがいします!

マンションには11時手前に到着しました。すぐに現場を拝見します。
不具合があるのはシングルレバーの混合水栓で、カランの先からポタポタと水が止まらない状態です。
この症状はかなりの対応経験がございますので、すぐに修理可能です。

修理内容は内部のバルブ交換となることをご説明し、お見積りにも了承いただけましたので、ここからはテキパキと作業します。

始めに止水栓を閉めて水が出ないようにし、ハンドルとナットを外します。
そこからバルブを交換し、同時に内部の清掃も行います。逆順で組み立てなおして修理完了です。

動作確認も問題なく、水漏れもピタリと止まりました。所要時間は30分弱です。

「急いでいたので助かったよ」とホッとされた表情が印象的でした。
「仕事も早いしいいね。またトラブルがあったら頼むよ」とお褒めの言葉もいただきました。ありがとうございます。
トラブルに迅速対応しますのでまたの機会もよろしくお願い致します!

キッチンの故障したバルブの交換

とある金曜日の夕方頃、奏の杜にお住まいの女性から「キッチンの水栓から水が漏れてる」と連絡を頂きました。

状況を詳しく聞いてみると「蛇口のハンドル下から水がポタポタ落ちている」ということでしたので、蛇口の型番をお聞きした上で、おそらく問題となっているであろう部品の在庫を用意し、現場に駆けつけました。

「夕飯の支度ができずに困っている、急いでほしい」とのことでしたので、現場に急行し、電話から30分程度で到着しました。

一度水の元栓を閉め、蛇口を分解してみたところ、ズバリ予想通りの部品が故障していました。
今回故障していた部品はバルブという部品です。今回は故障した製品の部品在庫がありましたので、早急に修理対応が可能でした。

事前に見積もりをお伝えしご了承を頂けましたので、修理を開始しました。
今回は部品が故障していますので、この部品の交換となります。
無事に傷をつけることなく、部品の交換が完了しましたので、水の元栓を開け、漏れることなく水が流れることを確認しました。

到着してから修理完了まで30分程度でした。
17時半頃には全ての作業が終わり、お客様にも「これで夕飯の時間に間に合う」と喜んでいただけました。

水まわりのトラブルは突然やってきますので、もしもの時に備えて、是非弊社の電話番号をお控えください。年中無休でいつでも修理に駆けつけます!

洗濯機の給水蛇口とホースの間からの水漏れ解消

芝園のアパートの3階に住んでいる男性から、「洗濯機にある給水蛇口とホースの間より水漏れがして止まらない」といった相談を寄せられました。
水漏れは床が濡れて腐食してしまうなど悪影響を与えるため、ベテランのスタッフが急ぎ修理へ向かいます。

到着したところ部屋の借主である男性がとても困っていた様子でしたので、まずはこの方を落ち着かせることが優先だと考えて、漏れている部分から出ている水を一旦停めます。

話を訊いたうえで、見積もりなどをすることにしました。
今回の場合、蛇口やホース共に傷んではいませんでしたので、大掛かりな蛇口やホースなどの修理及び交換などは必要が無いものと判断をしました。
「蛇口の調整のみでとくに高額な料金などは掛かりません」といった見積もりに関しての現状を男性に話しました。

作業費用にご納得いただきましたので、すぐに作業を始めました。
約15分程度で調整が終わり、水漏れなども完全に収まりましたので、男性も心から安心した様子でした。

そして行った調整について詳しい説明をした後、料金の支払いなどを終えて、水漏れトラブルは即日無事に解決することができました。

このページの先頭へ